診療内容

  1. HOME
  2. 診療内容

健康診断・予防接種

健康診断

特定健診・がん健診

刈谷市にお住まいの国民健康保険の方を対象に、特定健診を行っています。
また、刈谷市の肺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、肝炎ウイルス検診も行っています。

特定健診・がん検診は、当日受診でも受付可能です。予約の受付も行っています。
ご希望の方は、受付またはお電話(0566-23-2288)にてお問い合わせください。

特定健康診査の受診期間

7月1日~翌年1月31日
今年度は、コロナの影響により、受診期間が変更になる可能性があります。

がん検診の受診期間

7月1日~翌年2月28日
今年度は、コロナの影響により、受診期間が変更になる可能性があります。

雇用時健康診断などの「労働安全衛生法」に基づいた健康診断

就職時に必要な雇入時の健康診断(労働安全衛生規則第43条)、事業者が常時働く方に対して1年以内に1回行う必要のある定期健康診断(労働安全衛生規則第44条)を行っております。

自費の健康診断は予約制です。
ご希望の方は、受付またはお電話(0566-23-2288)にてお問い合わせください。

健診項目

診察・問診
既往歴・業務歴の調査、自覚症状・他覚症状の有無
身長、体重、腹囲、血圧
身長、体重、腹囲、血圧の測定
視力検査
視力検査
聴力検査
オージオメーター(1000Hz、4000Hz)
貧血検査
血色素量、赤血球数
肝機能検査
AST、ALT、γーGTP
血中脂質検査
LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド
血糖検査
空腹時血糖
尿中検査
尿中の糖及び蛋白の有無
胸部X線検査
胸部X線
心電図検査
安静時12誘導心電図

予防接種

インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、帯状疱疹ワクチン、風疹ワクチンなどを行っています。
お子さんの定期予防接種は、MR1期、MR2期、水痘、日本脳炎1期、日本脳炎1期特例、日本脳炎2期、DT2期を取り扱っています。

当院は刈谷市の予防接種委託医療機関です。
上記の小児定期接種、小児任意接種(おたふくかぜ)、成人男性の風疹ワクチン接種、65歳以上の方の定期接種などには、ワクチン助成(公費補助)がありますので、お問い合わせください。

※予防接種の料金は、いずれも税込みです。

麻疹・風疹混合(MR)
8,500円
麻疹
5,500円
風疹
5,500円
おたふくかぜ
5,500円
水痘
8,000円
破傷風トキソイド
3,500円
A型肝炎
8,000円(回)
B型肝炎
5,500円(回)

※A型肝炎、B型肝炎については3回接種が推奨されており初回接種から3回目接種まで6カ月かかります。

帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹の発症率は50代から高くなります。帯状疱疹患者の約7割が50歳以上です。
帯状疱疹ワクチンの接種対象年齢は50歳以上からとなります。

帯状疱疹
8,000円

参考サイト

肺炎球菌ワクチン

65歳を過ぎたら肺炎球菌ワクチンによる肺炎予防が重要です

65歳以上から、肺炎の発症リスクが上昇します。
65歳以上でCOPDなどの慢性肺疾患、ぜんそく、慢性心疾患、糖尿病などの病気がある方は、肺炎を発症するリスクが高いと言われています。
そのため、肺炎球菌ワクチンを接種することが推奨されております。
1種類だけでも効果はありますが、2種類の肺炎球菌ワクチンを併用することで、より高い肺炎の予防効果が得られます。

ワクチン準備のため、接種をご希望の方はご予約(0566-23-2288)をお願いいたします。

2種類の肺炎球菌ワクチンの接種方法

肺炎球菌ワクチンは「ニューモバックスNP」と「プレベナー13」の2種類があります。

ニューモバックスNPは、条件を満たした方は定期接種による助成の対象です。
刈谷市高齢者肺炎球菌予防接種(定期接種)、任意接種での刈谷市高齢者肺炎球菌予防接種助成金を利用した肺炎球菌ワクチンの接種を行っていますので、ご相談ください。

「ニューモバックスNP」既接種者
1年以上あけて「プレベナー13」を接種
「ニューモバックスNP」未接種者
「プレベナー13」を接種後、6ヶ月~4年以内に「ニューモバックスNP」を接種(定期接種または任意接種)
任意接種での接種料金
ニューモバックスNP
8,000円
プレベナー13
11,000円

参考サイト

おとなの肺炎球菌感染症.jp
おとなの肺炎球菌感染症.jp
https://otona-haienkyukin.jp/filter_none